Shop List

ショップリスト

5
BELLOTA pancho

スペイン愛が詰まった料理と空間を、
なんばで楽しむ。

スペインバル

BELLOTA pancho(ベジョータパンチョ)

電話 06-6606-9014
営業時間 平日 17:00~24:00(LO 23:30)
土日祝 16:00~24:00(LO 23:30)
定休日 毎週月曜日 (※祝日の場合は翌日)
※営業時間、定休日につきましては、都合により変更となる場合がございます。

「気分が良いから、美味しい。」を実現した店構え

“スペインバルの気風をもって、大通りから外れた街に明かりを灯したい”
そんなオーナーのこだわりを実現できる場所として「なんばこめじるし」が選ばれ、スペインバル「BELLOTA pancho(ベジョータパンチョ)」がオープンしました。

ベジョータパンチョ発祥のベースとなったベジョータ1号店は、京都河原町に存在するわずか7坪ほどの小さなお店。
新天地はミナミきっての繁華街、なんば。その外れに存在する少し小さなこの場所で今もこだわりを保とうとする理由は「あえて大通りを外し、大きすぎない店作りにすることで、お客様との距離は近くなる。そうすると、必然に密接なコミュニケーションを取ることができるから」

BELLOTA pancho
BELLOTA pancho

ベジョータ1号店から引き継がれ続けているポリシー 「気分が良いから、美味しい。」
楽しい空間で気分良く過ごすことが出来れば、料理もより一層美味しく感じる。それを実現するには、美味しいスペイン料理はもちろん、お客様とスタッフとのあたたかいコミュニケーションは必須。
ひとりでも・みんなで来ても、味に・空気に・スタッフとのやり取りの中に、からっと楽しいスペインらしさを感じ取り、心地よく過ごせる空間であるために。

そのポリシーを引き継いだベジョータパンチョの内装は、ベジョータ1号店を殆どそのまま再現したかたち。 天井からはつやつや輝く生ハムの原木がずらりと吊られ、ショーケースには見るからに新鮮そうな魚や、カラフルなタパス(スペインの小皿料理)が並び、それをやさしく照明が照らす。 おしゃれでどことなく隠れ家っぽい雰囲気は、一人でもふらりと立ち寄りやすそう。

BELLOTA pancho

看板の一品は、オーナーが
惚れに惚れ込んだ自慢の生ハム!

店名にもなっている「ベジョータ」とはスペイン語で「どんぐり」。放牧期間中にどんぐりを沢山食べて育ったイベリコ豚だけがベジョータを名乗ることができるのですが、その中でも更に選りすぐりのスペイン最高級自社オリジナル生ハムブランド「ベジョータ・GYOKURO」を取り扱っています。

【1】42ヶ月以上かけてじっくり熟成
【2】9キロ以上の原木
【3】イベリコの血統100%の豚

この厳しい3ヶ条を満たした生ハムだけが「ベジョータ・GYOKURO」。ベジョータパンチョでは、厳選された貴重な「ベジョータ・GYOKURO」の切り立てをいただくことが出来ます。他の生ハムでは表現できない、濃厚で芳醇な味わいが特徴。
看板メニュー「アルプハレーニョ 生ハム発祥の盛り合わせ」は、「ベジョータ・GYOKURO」をはじめとした自慢のイベリコ豚をさまざまなスタイルで楽しめるとっておきの逸品なので、初めてベジョータパンチョへ訪れた時は是非お選びいただきたい。

BELLOTA panchoBELLOTA pancho

タパスやお酒も充実!

こだわりの生ハムをより引き立てる、スペイン料理には外せない小皿料理「タパス」。過度な味付けは行わず、食材そのものの味を楽しめる“素朴”な味わいを重視しています。定番メニュー以外に、その日のいいものを仕入れて考案する日替わりメニューもたっぷりご用意。

カヴァ(スペインのスパークリングワイン)やサングリアを片手に、“なんばで気軽にスペイン”を満喫してみてはいかがでしょうか?

BELLOTA pancho
  • ダイニングステージ 佐海屋
  • あべの たこやき やまちゃん
  • お好み焼&もんじゃ焼 百十
  • とりとうどんと元気な酒 はっぷう
  • BELLOTA pancho
  • 天ぷら 大吉
  • ハンバーグステーキ 極味や
  • 串カツげんてん
  • 塩専門 NAMBA 龍旗信 RIZE
  • 焼肉 まるよし
  • 沖縄食堂 ハイサイ
  • Bistro Cafe 羊の家